久しぶりに開いたら、新規受け付けが大分前に終わっていたりとびっくりしたよ。
そしていろんなことを忘れいて、整理整頓の必要さを感じた。
もう少し頑張ろう私。
何せ、タイトルもすぐに思い出せなかった…。

お久しぶりです。秋の花粉症の季節です。
大分間が空いて、書き方忘れてますよ。怖ろしい。
パソコンの調子が悪かったことが最たる原因かと思いますが、書いてる余裕もなかったなあ。
読メ貼り付けるのやめるとネタもない。
お弁当は本人が頑張って作っております。素晴らしいな。本当に感心します。
自分全く当時つくる気ありませんでしたもの。
まあ、いまどきは冷凍物が充実しているというのもありますが。
真ん中が必要になった時に一緒に作ってくれるといいなあ。と今から期待しております(笑)。
むしろ頑張って私。

御無沙汰しておりますね。
すっかり秋から春ですよ。
花粉が飛んでますよ。
とりあえず今年度の諸々は一段落したので、来年度の準備です。
小中高・・・。
毎日お弁当が始まるんだぜぇぃ。
自力でがんばれとは言ってあるけど。
という事で私も頑張ります。

夏の旅行をメモっていなかったと今更(笑)。
今年は諸般の事情があり、お盆真っ只中に家族で熊野めぐってきました。
熊野…20年位前?に、相方と5月くらいに車中泊で行った思い出の地(笑)。
熊野三山といいますが、熊野本宮には行けなかったので、ずっともう一度行きたいと思っていた場所でした。
でも、遠い!近畿だけど遠い!(笑)。
そういうイメージでいたので、なかなか行けなかったのですが。
今回はじじばばも実は巡っていない。子供がRDGにはまった(笑)。

ということで、7人のツアー決定です。

お盆なので、朝4時に出発。豪雨!
伊勢湾岸に乗って、亀山で25号に乗る前に休憩。
この辺りでは雨もすっかり落ち着いて、ほっと一息。
私高速の運転怖いので、相方にずっとお願いしていた。朝からありがとう。
そして伊賀を通り過ぎて、道の駅・針テラスに。
この時点で朝6時なので、当然お店はほぼ閉まっていました。
でも車はいっぱいいた。運転手交代。

途中で長谷寺の案内を見て、とりあえず行ってみるか!と行先変更(笑)。
行ってみたはいいのですが、やっぱり早朝過ぎて開いておりませんでした(笑)。
こちらも別口の奈良旅行に行った時の相方との思い出の地(笑)ではあります。
全然記憶がよみがえらなかったです…。その時は近鉄で。猫と戯れた事しか覚えていない。
夾竹桃が綺麗でした。
吉野のほうを通って行こうと思っていたのですが、そんなこんなで、橿原市内を通り抜けて309号へ。
そして、20号へ迷い込む。
目的地は道の駅「吉野路大塔」なので、ナビはあっているけれど。
農道?と思われるような細い道で、擦れ違いにハラハラしました。
二車線ないと不安になる私。

無事に道の駅に到着ですが、この先が不穏。
予定していた道が土砂崩れで通行止め。の情報。
迂回路が案内されていましたがきっとこれまでの道より細い横の道。
でも、まあ、とりあえず、次の目的地谷瀬のつり橋へ。
あの橋かー。と横目に見ながら、駐車場に車を止め、現場へ。
・・・・・私ダメだ!
思っていたより揺れるというか、つかまるところがないというか。
朝4時起きの体には辛かったらしく、私と上の子は入口の喫茶店で待機。
見晴らしの良い席で美味しくジュースを堪能致しました。
他の皆は無事に行って帰ってきましたよ。
うふふふふ。
このつり橋を渡るのも一つの目的だったので、奈良まわりのルートを選んだのですが、さすがの秘境でした!←違う。
駐車場の係りの素敵な奥様にこの先の様子を訊きます。
とりあえず十津川温泉には行けて、その先が迂回路だというので、道の駅「十津川郷」へ。

川沿いの道路はいたるところで工事中。
積んだ先から壊れてる?という状況もあり、秘境を感じます。
でも、ここを五条から新宮にかけて路線バスが走っているときくと、是非乗ってみたいと思う。
景色には釘付けです。自分で運転すると余裕がない!

無事に十津川郷へ。お昼ご飯を食べます。
ちょうど開店したばかりで、お客さんも少なく7人でものんびり。
にわか雨も降ったりして、まったりと過ごしました。
おそばとめはりずし美味しかったです。
川が見えるのですが、水の色が素敵。
こんにゃくも食べました。おすすめの柚味。柚が練り込んであって美味でした!
ここで、運転手交代。迂回路に突入です。

目指すは今晩の宿湯の峰温泉
169号をめざして、玉置山のすそ野を(多分)行きました。
ものすごいスリリングすぎて、泉水子ちゃん毎日こんなんですかね?と気が遠くなりました。
運転代わってもらって大正解。まさかの迂回路でした。
でも、集落が合間合間にあるので、普段から車で行き来されてるんだよねー。
凄い運転技術が身に着きそうです。
思えば、父の元実家(子供の頃に流された)の場所だよと連れられて行ったところも似たような雰囲気。
あ、ちがうか、通ってた小学校跡かな?
相方の運転の隣で、余裕な顔してたのはそのせいだったか!
私はその後ろで迫りくる道の端におびえてた。
徒歩とか、ツーリングとかは楽しそうな道ではありました。

瀞峡の案内が出たので、とりあえずそちらに。
ここ…どこだ?(笑)。
九重郵便局の辺りなんだろうか?
郵便局と、趣のある元お宿?と駐車場はあるのですが、あまり人がいない。
とりあえず川のほうに降りられるみたいなので、降りてみました。
と思っていると、上流のほうからウォータージェット船が!
とりあえずぶんぶん手を振ってみる(笑)。
乗船されてた方が手を振り返してくれました(笑)。

現在地はよくわからないのですが(ナビがあるので行く方向はわかった)まだ宿に行くには早い時間なので、熊野本宮大社に。
運転手交代。山道は交代していて正解でした。相方ありがとう。

少し走ると広い道と観光地らしくお土産屋さんがたくさん。
いたるところに八咫烏のモチーフが。
もともとは川の中州にあったそうで、広々とした川幅に驚きます。
奈良の山中は暴れる龍だ!と思わされましたので、少しゆるやかな流れにほっとします。
でも、端々に流木も見えるので、まだまだ暴れん坊?
そして、八咫烏さんのポストはここにあるのでした。
売店でポストカードと切手を購入。相方の実家に送りましたー。

そして今晩のお宿へ。
ネット予約したものの、初めてだったので、この時期きちんととれてなかったらどうしよう!
さすがにこの人数は…。と思っていましたが。
杞憂でした。
湯の峰温泉。お料理も温泉もよかったです。
とても雰囲気のある温泉街で、素敵でした。
なによりお肌すべすべ。乾燥肌三代で絶賛です。
夜中も宿の温泉に入れたので、いつもより早く寝たおかげか、夜中に目が覚め(笑)。
お湯を堪能いたしました。いやー。長い一日でした。

御無沙汰しております。
夏が終わって秋が来たよ。
ということで衣更えはよせな。
ここ数年は10月なんてまだまだ半袖!!だった気がしますけどね。

季節の中では秋が一番好きです。が年末に向けて週末が怒涛の何かになるのであんまり堪能できない。
今年は子供の朝練とかも加わって、私が行くわけじゃないけどさすがに見送り位はしないと申し訳ないのでめっきり睡眠不足です。
そして、相方も一緒に休日出勤とかするので、よくわかんないけど休日どこ行った!状態です。
何かホントもっと上手に時間を使わないとまずい。
各方面に不義理して申し訳ないです。
そして、連休も、FAX調子悪くて買い替えた翌日に、オーブンレンジが壊れた。
ので、急いでレンジとオーブントースター買いにいったりして、懐も淋しくなった銀色週間でした。

もふもふに癒されます。
世の中には天国があるんだぜ!
 宮城蔵王キツネ村    http://zao-fox-village.com/
のっけから歌が流れるのでお気をつけて。

冬毛のもふり具合とか半端ない。
なんか、うちの近所本物がでるらしくて。
私も2度ほど目撃したのですが、私一人きりで夜中に車運転してる時に見かけるので、マボロシなのかな?と。
尻尾がまっすぐなので、犬じゃないと思うんだ。
近所に道路がひけたり、住宅地が造成されたりの影響があると思うのですが、今まで見たことなかったので、切ない。
マボロシでいいので、ひっそりと元気にいてくれるといいなと思います。

気が付くと夏が終わりそうです。
天変地異かと思うような映像が毎日飛び込んできて毎朝呆然とした数日でした。
でしたにしておいてほしい。

先月寒いなーと思っていたら、もう暑さに負けている今日この頃。
新学期始まって、何だか子供たちが忙しかったのにつられて、早起きしたりしてペースが乱れておりましたよ。
そしてパソコンの調子も悪かったり。まだ買いかえには早いよ!頑張って!
今月は、なぜか相方が休日に張り切って出かけたスタートでした。
何か、仕事のストレス解消がしたいらしいです。大変よねぇ。
土日祝休みの筈なんですが、最近週休二日になってないというね。
家族皆の早起き?に付き合わされております。朝寝坊したい。
まあ、でもそんな機会もないとお出かけしないから、頑張って!
第二東名とか通ってきましたが、新緑がまぶしかったです。
富士山見えてよかったですよん。
渋滞にはまって時間が大分かかりましたが、行ってよかったです。
久しぶりに、長距離運転した気になりましたが、渋滞部分を私が運転していたので、あんまり距離稼げてなかった!
4月の謎の動悸は、すっかりおさまったので、どうやら緊張していたらしいです。いろいろと。
運動会と体育祭も無事に終わったので、ほっとしました。
多少曇っているという、運動会日和で何よりでした。
写真は遠くて、いまいちでしたが。
お世話係を一生懸命したりと、末っ子が大きくなったのねー。と。
競技以外でも忙しくしていたりするので、しみじみしてしまいました。
上の子達は、今年はリレーの選手に選ばれるという事態になって、見ている方は楽しかったです。
「うちのクラス速い子いないんだもん。」という結果でしたが、選ばれただけすごいわー。と母は感心しきりでしたよ。相方に似てよかったねぇ(笑)。バトンも順位も落とさなかったのでよかったよかった。
スタートの位置取り等で、派手に転んでいる子も結構いたので、怪我もなくてよかったですよー。
六年間から三年間とあっという間ですね。
そしてあっという間に視力の落ちた子も。
眼科健診やら、歯科健診やらで今年はいろいろ引っかかったので、医院の付き添いもしないといけないという憂鬱。

文車日記 (新潮文庫)

文車日記 (新潮文庫)

待合へ持って行ったら面白かった〜。「面白いから読む?」と訊いたけど断られてがっかり。
面白いのに。
庭の草もすごい勢いで伸びているので、こちらも片付けねば。と思いつつ。
相変わらずうちの外も中も片付けきらない日々なのでした。
しかし、去年に比べれば多少はましなので、そう言って自分を慰めてみる(笑)。
積読も多少は解消しようね〜。と思いつつも、漫画の誘惑に勝てない自分も健在ですよ(笑)。
電子書籍のお試し読みも罪作りね(笑)。面白かったです〜。相方とか好きそうね。と思ってお試し読みしていました。